真面目に、強く、上品に

たのしくげんきに!

Vue.js雑感

概要

Vue.jsを使用した雑感について記述する

Vue.js雑感

日本語の公式ドキュメントがちゃんと整備されており、宣言的レンダリング機能により、APIを呼び出して取得した値を定義しデータにバインドするだけで、おおかたの機能が実現できる。

jQUeryベースだと、自分でレンダリングするタイミングを制御しなければならなかったため、これはものすごく書きやすい。

また周辺ライブラリが揃っており、コンパイラで強いlintをかけつつ開発出来たりといった、ツールによる制約を活用しながら実装を進めていきやすい。

現在はSPAでVue.jsを使っているが、SPAは仮にスマホなどでクライアントを作ることになったとしてもSPAのAPIがそのまま使えるので、そのSPAがVue.jsでは書きやすいので、今後はSPAでの開発が主流になっていくことは容易に想像できる。