真面目に、強く、上品に

たのしく、げんきに

スプラトゥーン2でスランプに陥った時にやること

はじめに

スプラトゥーン2は競技ですが、競技であることから当然、スランプというものがあります。

スランプに陥った際にいかに素早く脱出出来るか、ということは練習の効率を上げる意味でも重要です。

備忘録も兼ねて、スランプに陥った際にやることをまとめてみます

休む

まずいちばん重要なことは休むことです。

スプラトゥーンは気力と体力を消耗しますが、熱中していると意外とその消耗に気づかないことがあります。

睡眠時間が短い期間が長引くと、眠くなくても集中力が落ちている可能性があります。

十分な睡眠や休息を取りましょう。

PDCAをしっかり回せているかを確認する

スランプに陥る原因として、PDCAを回す習慣が抜けてしまった可能性があります。

PDCAを回さない期間があると、ある程度手癖で勝てる期間が過ぎた後に、勝てなくなる期間が続くことが多いです。

PDCAを回さないとすぐに勝てなくなるというわけではなく、少し時間差があるということを意識する必要があります。

PDCAを回せていることが意識できるように、デスした時に必ず原因を口に出しておく、プレイ録画を撮っておきあとで敗因を分析する、などを習慣づけましょう。

情報収集を行う

スプラトゥーン2は継続的にアップデートされており、ブキ・ステージの追加・調整が頻繁に行われています。

アップデートにより、環境に適したブキ・立ち回りが変わるため、情報収集を怠っていると、時代遅れの立ち回りになりかねません。

最新の情報を攻略wikitwitter,youtubeなどで常に最新の情報をキャッチアップをしているか確認する必要があります。

基礎練習を行う

エイム練習やさんぽなど、基本的な練習を怠っていると、一定期間過ぎた後にスランプに陥る確率が高いです。

慣れてくると基礎練習をサボりがちになる人が多いと思いますが、エイムの感覚は実践以外にも基礎練習を怠っていると、安定しませんし、雑なエイムになりがちです。

正しいエイム・立ち回りで記憶を上書きするために、毎日エイム練習・さんぽをかかさずしているか、ということを意識しましょう。