真面目に、強く、上品に

たのしく、げんきに

20171029

風邪三日目

熱は平熱に近くなって、痰を伴う咳が出るようになってきた。 風邪の最終段階に順調に移行した。

経験的には、この風邪の最終段階が短かったり、あるいは長引いたりすることが多い。

やれることはそれほど多くないのだけど、とりあえず悪化させないことを意識していこう。

Splatoon2

折角の風邪なので、久しぶりにSplatoon2をやる。 ウデマエS+を落としたくなかったのと再度中毒になるのを防止するため、ナワバリのみ。

Bバス、ロングブラスター、ダイナモローラーテスラが増えていた。

Splatoon2は2日間やらないだけで全然勝てなくなるので、当然下手にはなっていた。

が、しばらくやっていたら、感覚が戻ってくる。

fpinscala

以前やったfpinscalaを復習のためもう一度やる。 fpinscala は章毎に練習問題がついているのがとても良い。

自分が理解しているかどうかを把握する一番の方法は練習問題を解くことだと思うので *1、世の中の書籍はみんな章毎に問題集つけてほしいぐらいだ。

風邪三日目の終わり

熱が若干あるのと、咳が続く。 人に移さないことを意識する必要がある。

読んだ

風邪の時は、ラノベ系のコンテンツがさほど頭を使わずリラックスして読めるのでとても良い。

まとめ

プログラミングは最低限にし、気軽に楽しめるコンテンツを消費した。

*1:数学や物理の試験で理解したと思っていたことでも、いざ問題を解いてみると解けないということはよくあると思う。問題が解けるからと言って理解しているとは限らないが、理解しているなら問題は解けると言える。自分が理解しているかどうかのvalidationとしては、問題集はある程度機能する。