真面目に、強く、上品に

たのしく、げんきに

20171024

体調を崩す

急激な気候の変化や大雨で靴が濡れたことによる下肢の冷えにカラダが耐えきれず、体調を崩してしまった。

体調を崩すということはデメリットばかりだが、一方でカラダを休めることが出来る期間でもあるので、これをチャンスとばかりに、よく眠っておく。

効率的な時間の過ごし方

風邪の時は、これがチャンスとばかりに、睡眠をとりまくったり、ストレスを解消するために過ごすほうが良いのか、明確に風邪をナスことだけに集中したほうが良いのか、どちらのがよいのだろうか。

常に緊張感を持って働いている人は前者、そうでなければ後者のほうが得るものが大きいのかもしれない。

ブログ記事を多めに書く

最近ブログ記事を多めにかくようにしている。

文章力の向上やコーディング能力の向上を図りたかったからだ。

上達するためには毎日効果的な練習で持って文章記述を継続していく必要があるが、ひとまず効果的な練習は置いておいて継続させるのが目標だ。

Splatoonの上達もそうだったが、上達方について真面目に考え始めるのは、壁にぶち当たっときでも良いのではないか、ということ。

変に上達方法について考え始めると、練習時間が伴っていないのに、これだけ上達するにはどうしたらよいかということを考えているのになかなかなか上達しないのは、向いていないからだ、 という思考が出てきて、それが上達を遅くしてしまうからだ。

まずは絶対的な練習量を確保してから、効率的な上達方法を探るほうが総合的にみて得られるものが多いはずだ。

SNSの無い生活

SNSを見ないようにして、ニュースなども基本的に移動中以外は見ないようにしたら、時間がものすごく有意義に使えるようになった。

ニュースをチェックすることの一番の弊害はその情報が今するべき作業に大してノイズとなってしまうことだ。 人によってはこれがノイズ隣らないが、私はこれの影響がものすごく大きいので、上記の縛りを導入することで、時間をものすごく有効に使えるようになった。

人の特性ごとに最適な解は違うわけで、人生の目的の内のひとつは、その人の最適解を見つけること、なのかもしれない。

最適解、もしくは最適解に近い答えややり方を見つけることで、ライフスタイルが大きく変わるということは、今までの経験からも何度もあったこと。

今後も最適解を見つけることを意識していきたい。

トレーニング

体調が悪いので軽めに。 軽いものであれば、逆にトレーニングしたほうが良い。習慣は出来るだけ維持したい。 * 腕立て 10×3 * 腹筋 10×3