真面目に、強く、上品に

たのしくげんきに!

スプラシューターコラボでのスクリュースロッシャー対策

スクリュースロッシャー対策

スシコラで対スクリュースロッシャー戦でのデスが多いので、自分なりに考えた対策方法について述べます

サイドまたはバックから狙う

正面からスクリュースロッシャーと打ち合うとかなりの確率でデスします。

キル速自体はスシコラの方が強く、射程もほんの少しだけスシコラの方が長いのですが、 スシコラ側のエイムがブレると、スクスロの方がダメージ範囲が大きいため、デスする確率が高くなってしまいます。

サイド・バックから狙うことで、キル速・塗り性能の差、相手がこちらに反応するまでの遅延時間によって、こちらが一方的にキルを取りやすくなります。

サイド・バックから狙う際に、相手が翻して返り討ちに合うことがたまにあります。 もし相手がこちらの攻撃に気が付いて相手が回避行動と反撃をしてきたら、潜伏しつつ相手のミスショットを誘ってから攻撃することで、デスが少なくなります。

塗り勝って距離を詰める

中距離では撃ち負ける確率が高いですが、近距離ではスシコラのほうがキル速が早く有利です。

塗り性能もスシコラのほうが良いため、塗り勝ってから距離を詰めてのメイン射撃で、キル出来る確率が高くなります。

スペシャル使用中を狙う

スクリュースロッシャーのスペシャルはハイパープレッサーですが、敵陣に切り込んで使うメインと後方で狙撃するタイプのスペシャルとでは相性はいまいちよくありません。

ハイパープレッサーはメインブキへの切替えも出来ないため、スペシャル発動中のスクリュースロッシャーは格好の的です。

相手もそれを見越してあまり敵前でハイパプレッサーを撃つことはないと思いますが、もし偶然見かけた際は忘れずキルを取っておきましょう。

背の低い障害物の後ろに対比しない(相手がこちらの位置をある程度把握している場合 )

背の低い障害物の後ろは一方的にスクスロが有利となるので、スクスロ射程範囲内で、背の低い障害物の背に隠れない。

まとめ

本来、スシコラはスクスロに対して一方的に弱いということは無いのですが、個人的に対スクスロ戦でデスが多くなることが多かったので、対策方法について考えてみました。

もっと良い対策方法などあれば募集中ですので、お気軽にコメント下さい。