真面目に、強く、上品に

たのしく、げんきに

Homebrewでインストールしたleiningen1.xからleiningen2.xへのUpgrade

2013/04/04現在、Homebrewでインストールされる leiningenが1.x系列なので2.x系列にUpgradeしてみました。

ほぼleiningen/wiki/Upgradingの手順通りです。

直接Cellarいじくっていいのかよくわかりませんので、こうした方が良いよというのがあれば指摘していただけるとありがたいです。

$mkdir /usr/local/Cellar/leiningen/2.1.2/bin
$brew install wget
$wget -O /usr/local/Cellar/leiningen/2.1.2/bin/lein https://raw.github.com/technomancy/leiningen/stable/bin/lein
$ln -s /usr/local/Cellar/leiningen/2.1.2/bin/lein /usr/local/bin/lein
$chmod 755 /usr/local/bin/lein

ここから ~/.lein/plugins/ にあるプラグインを ~/.lein/profiles.clj に追加していきます。

~/.lein/bin/ が以下のようになっていたので、 compojure-lein-template-0.2.0.jar lein-newnew-0.2.6.jar swank-clojure-1.4.2.jar

~/.lein/profiles.clj に以下のように記述します。

{:user {:plugins [
    [lein-immutant "0.18.0"]
    [compojure/lein-template "0.2.0"]
    [lein-newnew "0.2.6"]
    [swank-clojure "1.4.2"]]}}

これで完了です。

今回immutantというアプリケーションサーバをインストールするために leiningen2.x系列にupgradeしたので、

$lein install immutant

で問題なくインストール出来ました。

ちなみに、~/.lein/profiles.cljは今後編集していくと思いますので、 dotfilesに組み込みました。

設定したい方は以下のリポジトリの.gitignore、.lein/profiles.clj、参考にしていただければと思います。

ymizushi/dotfiles